保育士 年収 600万

保育士の海外求人の給料ってどのくらい?

保育士 海外 給料,保育士 年収,保育士 年収 300万,保育士 年収 600万,保育士 給料 アップ,

 

 

保育士って、
実は専門職として就労ビザを
取得できるんです!

 

 

ですので、
憧れだった海外生活も
保育士としてだったら敷居も低く
実現可能なんですよ!!

 

 

そこで、
そういった保育士の海外求人について
詳しくお伝えします。

 

 

 

保育士の海外求人って

 

 

保育士の海外求人は
現地の日本人の子どもむけの
保育園や幼稚園の先生として
のものがほとんどです。

 

 

いわゆる日本人学校と
呼ばれる学校の幼稚園部門など
ですね・・・

 

 

ですので、
英語が苦手な保育士さんでも
全然チャレンジOKなんです。

 

 

保育士として可愛い子ども達と
触れ合いながらあこがれの
海外生活ができるなんて・・

 

 

さらに現地のかっこいい男性と
恋に落ちちゃったり( *´艸`)

 

 

ちょっとチャレンジして
みたくなりませんか??

 

 

でもこれには少し注意しなければ
ならないことがあります!!

 

 

保育士の海外求人の給与は?

 

 

保育士さんが海外の保育園で
働く際に注意しなければならない点は・・・

 

 

ズバリお給料の問題なんです!!

 

 

これは海外勤務者アルアルなんですが・・・

 

 

現地採用者と日本国内で
採用された方のお給料が倍以上
金額に差がある。。。

 

 

という場合もあるんです。

 

 

これは、
日本で採用された方の給与は
日本国内の基準に合わせられていて
海外採用の場合は海外の基準に
合わせられているからなんです。

 

 

でもこれは、
お互いに知らないことも多かったんです。

 

 

しかし現在インターネットの普及で、
海外にいても日本の求人情報を
チェックできる。

 

 

逆に言えば日本にいても現地の求人を
チェックできる時代なんです。

 

 

それを知らないで・・・

 

うっかり現地の求人広告を見て
現地の条件で採用されてしまった。。。

 

なんて保育士さんもいるそうなんです!!

 

 

同じ労働条件なのに、
日本採用組は手取り20万円
現地採用組は手取り2万円

なんて納得いかないですよね!?

 

 

ですので、
こういった海外求人は国内の
求人サイトで探すことが重要です!!

 

 

ぜひ、
日本国内の保育士求人取り扱い数
トップクラスの「保育ひろば」の求人を
チェックしてみると良いですよ♪