保育士 年収 600万

園長の仕事ってどんなもの?

園長 仕事,保育士 年収,保育士 年収 300万,保育士 年収 600万,保育士 給料 アップ,

 

 

園長っていつも職員室で
何かしているけれど・・・

 

 

子どもの保育に
あたるわけでもないし
何の仕事しているの??

 

 

いてもいなくても
別に困らないんじゃない??

 

 

給料泥棒なの??

 

 

そんな風に疑問に思っている
保育士さんもいらっしゃると思い
ますので・・・

 

 

保育園や幼稚園の園長の
仕事について詳しく調べてみました。

 

 

保育園・幼稚園の園長の仕事って??

 

 

保育園や幼稚園で働く
園長の年収ってどのくらいだと
思いますか??

 

 

公立保育園幼稚園では
1000万円前後、
私立保育園幼稚園では
600万円前後が
相場だといわれています・・・

 

 

こう考えると、
保育もしていない保育士なのに
なんでこんなにお給料をたくさん
もらっているの??

 

 

って疑問に思ってしまいますよね!?

 

 

園長の仕事を一言で表すならば
「園の最高責任者」です。

 

 

え?あたりまえじゃない??

 

 

って思うかもしれませんが・・・・

 

 

ただ威張り腐っているのが
園長ではありません。

 

 

「運動会」や「お遊戯会」は
どんなものにすれば園児も保護者も
保育士も輝く事ができるか?

 

 

それを自分だけではなくすべての
保育園に関わる人間が納得するよう
まとめるのが園長の役割。

 

 

日々、
給食が安全か?毒が入っていないか?
腐っていないか??身を張って毒見をして
万が一命を落としてもそれは職務だから
仕方がないといわれる。

 

 

理不尽なモンスターペアレントの苦情を
きちんと適切に処理するのも園長の
役割。

 

 

それが一般的常識を持ち合わせない
人間であったとしても一般常識で
対応しなければならない辛さ。

 

 

もし警察沙汰になってしまえば、
それはやはり園長の力不足だったと
上から批判される覚悟も必要です。

 

 

さらに、
優しいだけではなく厳しく下の人間に
指導しなければならないのも園長の役割です。

 

 

つまり基本的に嫌われ役でも
進んでやらなければならない職業なんです。

 

 

でもそんなの、
平の保育士だってツライ事はいっぱいあるし
ゆっくり職員室でお茶を飲める園長が
うらやましい。

 

 

私だってそのくらいできるよ!!

 

 

それって、
たぶん外側から見ているのと
実際に園長をするのでは全く
違うと思いますよ。

 

 

もし本気で、
自分でも園長ができると思う
保育士さんは・・・

 

 

ぜひ園長をやってみたらいいと思いますよ!!

 

 

現在、
待機児童問題を解消する為に
国が急ピッチで保育園を新設増設
しているんです。

 

 

ですので、
保育園の園長職であれば
非公開求人がたくさんあります。

 

 

ぜひ一度園長の求人取り扱いNo1の
マイナビ保育士」の非公開求人を
チェックしてみると良いですよ!!