保育士 年収 600万

保育園の経営って儲かるの??

保育園 経営 儲かる,保育士 年収,保育士 年収 300万,保育士 年収 600万,保育士 給料 アップ,

 

 

保育士として働いてきたけれど・・・

 

 

もうそろそろ現場でこき使われるのに
疲れてしまった。。

 

 

最近、
待機児童問題を解消する為に
保育園設置の基準の規制緩和が
おこなわれたって聞いたんだけど??

 

 

これって誰でも保育園を
作れる時代になったっていう事
なのかな??

 

 

私も保育士の経験を活かして
保育園の経営してみようかな??

 

 

 

保育士が保育園の経営で儲けられる??

 

 

以前は保育園の経営は私立でも
社会福祉法人などの非営利団体に
限られていました。

 

 

しかし、
待機児童問題を解消する為に
政府が保育園設置の基準の規制緩和を
おこない株式会社などの営利団体でも
新設運営する事ができるようになりました。

 

 

そこで、
この認可保育園の運営が
基準を満たせば比較的容易に
おこなえるようになったというわけなんです。

 

 

この認可保育園の経営が儲かる
と言われている理由は・・・

 

 

@保育園の数が足りないので
お客(園児)に困らない。

 

 

A園児の斡旋も市役所が代行して
くれるので、客商売にもかかわらず
営業・広告費がほぼ無料。

 

 

B多額の補助金が出るので
運営に困らない

 

一例として、

 

0歳児1人につき 約39万円
1歳児1人につき 約18万円
2歳児1人につき 約16万円
3歳児1人につき 約9万4千円
4〜5歳児1人につき 約8万6千円

 

補助金が毎月もらえます。

 

 

ですので子供を預かれば預かるだけ
補助金で儲かります。

 

 

こういった補助金以外にも
公的な助成を多く受けられます。

 

 

ですので居酒屋などを開業する
くらいなら保育園をやった方が
楽に儲かるでしょう。

 

 

さらに儲けを出したいならば、
子ども一人当たりにかかる
給食費や人件費などを
法に抵触しないギリギリの
ラインまでコストカットします。

 

 

保育士も一人当たりギリギリまで
働かせて社会保険など余計な
出費を抑えます。

 

 

このようにすれば、
保育業界に疎い人間であっても
充分儲けを出せる分野でしょう。

 

 

 

保育士としての良心

 

 

しかし、
子どもが好きで子どもの事を思って
保育士になったあなたならば・・・

 

 

そういった経営をできるでしょうか??

 

 

子どもには質の良い給食を
提供してあげたい。

 

 

子どもが安心して過ごせるように
人員を多めに配置して理想の
保育を実現したい。

 

 

そんな風に、
良心を持った保育士ならば
考えてしまうのではないでしょうか??

 

 

そういった事を考えれば考えるほど
保育士としての理想を追えば追うほど
儲けは少なくなってゆくでしょう。。。

 

 

一生懸命休みもとらず徹夜で
働いてもお給料がロクに出ない
そのジレンマにあなたは耐える事が
できますか??

 

 

こういった問題の根本的な
原因って・・・

 

 

待機児童を解消する為に
安易に規制緩和してしまう
国が間違っていると思うんです。

 

 

 

保育はどこまでも切り捨てられてきた

 

 

この待機児童問題は、
今に始まったことではありません。

 

 

20年前から既に存在し、
女性が子供を産めない環境を
国が放置してきたんです。

 

 

しかし、
20年前に生まれるはずだった
労働力が失われ、さらに
団塊世代の大量退職とともに
日本の財源は逼迫しています。

 

 

そこでやっとお役人たちも
待機児童問題の解消が
重要であると気が付いたんです。

 

 

そして慌てて保育園を作るのですが
それをすべて賄う予算が政府には
残されていません。

 

 

そこで政府が行った事は、
1.「公立保育園の民営化」
2.「保育園の設置基準の緩和」
この2点です。

 

 

 

これにより、
補助金だけは出して保育園を
民間企業に丸投げしてする事に
成功しました。

 

 

しかし。。。

 

 

ただ民間企業に保育園を
丸投げするだけでコストが減る
訳ではありませんよね??

 

 

そこで民間企業は、
企業努力という名のコストカット
を行いそれが「保育の質の低下」に
直結してゆきます。

 

 

 

儲けが出るから、
認可保育園を経営しよう
そんな奴が出てきても・・・

 

 

国は基準内なら勝手にやってね
お金だけ出すから。。。

 

 

という姿勢なんです。

 

 

保育士の給料だってどんどん
カットされていくでしょう。。。

 

 

政府は目先の予算しか
眼中に無いようです。

 

 

ぜひ、
社会福祉事業としての保育を
子どもの権利としてきちんと保障して
欲しいです。

 

 

それには保育士自身が賢くなって
異を唱えるべきなんです!!

 

 

デモでも署名でも、
声を上げてゆくべきなんです!!