保育士 年収 600万

保育士の賞与・ボーナスの平均額って??

保育 士 賞与 平均,保育士 年収,保育士 年収 300万,保育士 年収 600万,保育士 給料 アップ,

 

 

保育士として働いているけど・・・

 

 

なんだか、
保育短大の同期と生活水準が
離れていっている気がする(>_<)

 

 

たしかお給料の金額は、
同じくらいだったはずなんだけど・・・

 

 

 

彼女何かあやしい副業でも
しているのかな??

 

 

そんな風に疑問を感じた事のある
保育士さんもいらっしゃると思います。

 

 

 

そこで、
保育士の年収や賞与について
詳しくお伝えします。

 

 

 

保育士の年収を左右する賞与・ボーナス

 

 

保育士さんが就職・転職する際に
注目するのって一か月にもらえるお給料の
金額なのではないでしょうか?

 

 

でもこのお給料の金額よりも
重要なお金があるってご存知ですよね??

 

 

それはもちろん、
ボーナス」「賞与」と
呼ばれるお金です。

 

 

 

この「ボーナス」「賞与」って
あれば儲けものぐらいにしか考えて
いませんよね??

 

 

でも実はこの「ボーナス」「賞与」って
とっても重要なお金なんです。

 

 

というのも・・・

 

 

高給取りのイメージの強い
公務員保育士さんって、
実は月給ベースで見れば一般企業と
大差がありません。

 

保育 士 賞与 平均,保育士 年収,保育士 年収 300万,保育士 年収 600万,保育士 給料 アップ,

 

出典:http://nensyu-labo.com/sikaku_hoikusi.htm

 

保育士さん全体の平均年収は
ここ数年間は310万円〜330万円
推移しています。

 

 

そして公務員保育士さんの給与も
平均月収 31万4305円
これを年間で考えると平均 377万1660円

なんです。

 

 

あれ?公務員でも年収って
そこまで変わらないの??

 

 

って思うかもしれませんが・・・

 

 

実は公務員保育士さんの場合
これにボーナスに当たる「年末手当」
などを含むと・・・

 

 

平均年収は630万円なんです!!

 

 

つまり630万−337万=293万円

 

 

293万円がボーナスにあたる
わけなんですΣ(゚д゚lll)ガーン

 

 

これって衝撃的ではないでしょうか??

 

 

 

さらにこういった事って公務員だけでなく
民間の保育園でもよくある事なんですよ!!

 

 

給与4か月分の賞与・ボーナス

 

 

求人広告にも
「賞与4か月分」という記載が
あるのを見たことってありませんか??

 

 

これが意味していることは、
賞与は給与額の4か月分を貰える
という事なんです。

 

 

賞与は半期に1度づつもらえるので、
6か月分の4か月分ですから・・・

 

 

賞与だけでお給料全体の
半分近い金額を上乗せして
支払ってもらえるという事なんですよ!!

 

 

 

月給20万円の保育士さんであれば
ボーナスだけで年間160万円もらえる
計算になります。

 

 

 

月給20万円でボーナスが0円の
保育士さんと比較すると・・・

 

ボーナスなし
20万円×12か月=年収240万円

 

 

ボーナスアリ
20万円×12か月=240万円

 

20万円×8か月分=160万円

 

240万円+160万円=年収400万円

 

 

 

ボーナスの有無でかなり年収に
差が出るのが分かると思います。

 

 

 

ですので、
保育士さん就職・転職する際には
絶対にボーナス・賞与の良い職場に
勤めるべきなんです!!

 

 

こういったボーナス賞与の金額が
大きい求人が多いのが
マイナビ保育士」という
転職職支援サイトです。

 

 

 

マイナビ保育士」は
TVCMでもおなじみの大手マイナビの
保育士専門部門ですので・・・

 

 

高い知名度と業界内に太いパイプを
持っているので優良求人が集まり
安いんですよ(^^♪

 

 

ですので、
ボーナス・賞与をなるべく多く
貰いたいと思っている保育士さんは
マイナビ保育士」の求人を
チェックしてみると良いですよ!!